ミネルバクリニック

ミネルバクリニックって怪しい?NIPTの口コミ、結果が遅いって本当?

こんにちは、一児のママ、編集長のもみじです!

近年、妊娠する女性の高齢化が進むにつれて新型出生前診断(NIPT)を受ける妊婦さんが増えています。

2013年に日本でも検査が導入され、受検者数は右肩上がりで増加しているんですよ。

今回はオンラインNIPTで全国の妊婦さんから支持されているミネルバクリニックについてご紹介します。

どんなクリニック?

検査費用とサポートの手厚さのバランスがとれているのがミネルバクリニック

第3世代スーパーNIPTを国内で唯一扱っていることに加え、陽性になった方には全員院長の携帯電話番号をお伝えして24時間連絡がとれるようにしているという手厚さ。

国内トップクラスのクリニックにも関わらず、検査費用は17.6万円(税込)~と良心的です。

出産までの残り7ヶ月間、ずっと不安が付きまとうのは辛い…。 相談することで楽になることもあるかもしれません。

ミネルバクリニックってどんなクリニック?

引用元:https://minerva-clinic.or.jp/

スーパーNIPTが受けられる国内唯一のクリニック

スーパーNIPTは何がすごいのか

NIPTは様々な病院で受けることができますが、現在スーパーNIPTが国内で検査できるのはミネルバクリニックだけです。第三世代NIPTと呼ばれ、世界特許の技術を使用した最新のNIPT検査です。

それまでのNIPT検査に比べて精度が格段に高く、採取した血液から母子のDNAを区別し赤ちゃんのDNAだけをみます。そのため13・18・21トリソミーや微細欠失症候群の偽陰性が0であり、18、21トリソミーの陽性的中率100%と精密度が高い検査ができます。

医療の進歩は目覚ましいですね!

ミネルバクリニックでは、2021年1月からスーパーNIPTを開始しており、妊娠9週0日から検査を受けることができます。

より詳細な検査が可能に

さらには、今までのNIPTでは分からなかった単一遺伝性疾患の有無も分かるようになり、100の遺伝子の2,000の変異について調べることができます。そして

  1. 両親が病的遺伝子をもっていないか
  2. 新生突然変異によって赤ちゃんだけに異常が出ていないか

ということも調べることができるんです。

このように、スーパーNIPTは今までのNIPTに比べて様々な病気や障害について調べることができます。赤ちゃんの状態を詳しく知っておきたい妊婦さんにはおすすめですよ。

オンライン診療ができる

ミネルバクリニックでは、東京まで行けないという妊婦さんや様々な事情で受診するのが難しい妊婦さんのために、来院不要のオンラインNIPTをしています。

オンラインNIPTでは、まず院長先生とビデオ通話でオンライン診療をします。ここではビデオ通話を用いて遺伝カウンセリングを行い検査の事や不安なことなど質問できます。

遺伝カウンセリング終了後、採血に必要なキットと紹介状が自宅に送られてくるため自宅近くの医療機関で採血をしてもらいキットをミネルバクリニックに郵送するだけで検査は終了します。

とても簡単ですね。

検査結果や検査状況はマイページから自分で確認できるため、一度も来院することなくスーパーNIPTを受けることができるのです。妊婦さんにとっては負担が少なくてありがたいですね。

偽陰性ゼロ、陽性的中率100%の高い精度

世界特許を取得している第三世代スーパーNIPTは、第二世代、第一世代と比べはるかに高い精度を誇っています。

第二世代はすでに第一世代の改良版として精度が上がっていますが、第二世代と比べても格段に精度が上昇しているのです。その精度は偽陽性ゼロ、偽陽性ゼロとまさに圧巻。第二世代NIPTの偽陽性が20~30%だったことを考えると、いかに精度が上がっているか分かりますね。

NIPT検査結果が陰性だったのに生まれてみたら遺伝疾患があった

という方がいるのはまぎれもない事実です。検査精度も是非比較してみてください。

院長が遺伝専門医

ミネルバクリニックの院長は遺伝専門医の資格を持たれており、これまで様々な遺伝診療をされてます。NIPT検査が受検できる施設のうち、特に認可外施設では専門が遺伝診療または産婦人科ではないという施設も多く存在するのが現状です。

いくらお医者さんとはいえ専門医じゃないと少し不安…。

スーパーNIPTの検査はダウン症候群の疾患や単一遺伝性疾患の有無が分かりますが、専門医として臨床経験がないと詳しく分からないことも多い分野です。

そして遺伝によって大きな病気や障害を発生するということはとてもデリケートな問題です。医学的な問題だけでなく、倫理的・法的・社会的な問題についても考慮した知識が必要です。

大学病院などでは遺伝診療に特化している病院もありますが相談に行くにはハードルが高いですし、クリニックで遺伝専門医の医師に直接相談できることはとてもありがたいことですよね。

妊娠15週以降も受検ができる

多くの医療施設ではNIPTの受検期間を妊娠15週(または妊娠16週)までとしているところが多いです。これはもしNIPT検査で陽性反応が出た場合のことを想定し、その後の確定検査の受検についても考慮しているためです。

しかしミネルバクリニックでは一貫して妊婦さんに寄り添う姿勢をとっているため、受検期間は設けていないようです。

公式サイトによると、妊娠22週でNIPT検査を受検された例もあるようですので、検査受検について考えているうちに妊娠15週を過ぎてしまった、という場合も相談してみてくださいね。

陽性時のサポートの手厚さ

羊水検査費用の負担

ミネルバクリニックでは万が一陽性だった場合のフォロー体制として、羊水検査の費用を15万円まで負担するシステムがあります。紹介先は総合病院など信頼のおける病院です。羊水検査の受検を検討される場合も一から病院探しをしなくていいので精神的な負担が少し減りますね。

ただしミネルバクリニックではNIPT検査で陽性だった場合、必ずしも羊水検査に誘導することはしていないようです。

遺伝専門医ならではのお考えがあるはず。詳しくは遺伝カウンセリングで聞いてみましょう!

ミネルバクリニックに相談しに行く

ミネルバクリニックの検査プラン

ミネルバクリニックでは検査プランを各種用意しています。ここではおすすめの検査プランとその内容をどこよりも分かりやすく解説していきます!

これさえ読めばあなたにぴったりな検査プランがわかる!

“第三世代スーパーNIPT”はマストで押さえたい

スーパーNIPTはミネルバクリニックでしか受けられません。だからといって特別費用が高いわけではないので、受けない手はありませんね。

スーパーNIPTプラス

価格は176,000円です。

認可施設での検査項目に指定されている染色体検査の三検査が網羅されていますのでベーシックかつ王道のプランと言えるでしょう。

あとからプランを変更することもできます。迷ったらこのプランに決まり!

スーパーNIPTgeneプラス

価格は236,500円です。

スーパーNIPTプラスの検査内容に加え、100種類の遺伝子の病的変異についてパパママを検査します。さらにパパママになくても赤ちゃんにだけで起こる新生突然変異について調べることができる検査です。

35,000円の追加費用で100遺伝子の2,000の病的バリアント(変異)を調べられる、コスパのよいプラン!

コンプリートNIPTデノボプラス

価格は440,000円です。

最後に紹介するこのプランが実はミネルバクリニックで受検できるNIPTプランの中でも人気No.1!検査できる内容を全て詰め込んだプランです。

細かく検査したい方へイチオシ!

【番外編】アラフォー応援コース

アラフォー応援コースは第二世代と第三世代の基本検査を同時に行い精度を高めるもので、陽性だった場合の羊水検査を行わない前提とされています。価格は第三世代NIPTの検査は通常料金ですが、第二世代NIPTの検査費がを二割引きとなります。

これは二種の全く違うNIPT検査を行うことで検査結果の精度がより高くなるということを利用しています。羊水検査を省略してもこれなら容認できるのではないかとの院長の思いから生まれたプランです。

38歳以上、という条件があります。詳しくは遺伝カウンセリングで院長に聞いてみましょう!

ミネルバクリニックに相談しに行く

ミネルバクリニックの口コミは?

良い口コミは?

親身になって話を聞いてくれる、という声が多いようです。

NIPTでお世話になりました。
最初に男性の方から、検査や問診の丁寧な説明があり、その後に夫婦2人だけで問診を書きながら資料を読んで、どの検査項目にするか話し合う時間もあったのでとてもよかったです。
仲田先生はとても話しやすく明るい先生で、こちらに決めて本当によかったと思いました。

流産の経験もあり、夫の勧めでこちらのクリニックでNIPTを受けることにしました。知識もなく不安でいっぱいでしたが、院長先生と会って最初に世間話から始まったのでリラックスして検査を受けることができました。検査の説明も丁寧に説明していただいたのでちゃんとした気持ちで検査が受けられました。

2年前に一人目のNIPTでお世話になり、今回二人目でまた検査をしていただきました。たった2年で検査の精度が上がり、種類もかなり豊富になっており、またコロナ禍ということで全国からオンラインでカウンセリング・検査・結果報告が受けられるように工夫して下さっていましたし、こちらの院長先生は遺伝子専門医ですので信頼できますし、検査の種類についても今のところ日本で一番豊富なのではないかと思います。

悪い口コミは?

寄り添う姿勢がマイナスに捉えられてしまう場合もあるようです。

寄り添うとか書いてあるが、タメ口でつっけんどんな態度なので、質問しづらく不安は解消されにくい。

HPを全部読んでくる事が前提で、質問しても「HPに書いてあるんで読んどいて。」と言われて目の前で聞いてるのに説明されない。

検査を受ければ余計なお金は取られないが、受けないと決めた際にカウンセリング料として数万単位で取られる

結果は何日くらいできた?

1~2週間程度で届いている方が多いようです。

高齢での妊娠なので、心配で検査を受けることにしました。7日で結果が出て、採血だけですし負担が少なくて良かったです。

私は12週1日で検査をしたのですが、結果が出たのは14週5日で2週間半かかりました。

2021年12月29日に出生前診断のための採血、カウンセリングをして、2022年1月16日に結果を確認しました。年末年始を挟んだので、もう少しかかるかと思ったら早かったです。

高齢妊娠のためNIPTを受けることを決めていました。いざ受けると結果が出るまで怖くてたまりませんがでしたが、7日ほどで結果が出るという期間がタイトで良かったです。

高齢ということで22週までに流産リスクのない検査を受けたくて、お願い致しました。10日で結果を頂けてとてもよかったです。

ミネルバクリニックの口コミからわかるメリット・デメリット

メリット

世界特許のスーパーNIPTが国内で唯一受検できる

ミネルバクリニックは、世界特許の技術を使用した最新のスーパーNIPTを国内で唯一取り扱っています。その上、妊娠9週0日から検査を受けることができ、検査の種類がとても豊富なので、これまでより正確に赤ちゃんの状態を知ることができます。

オンラインNIPTの体制がある

そして、オンラインNIPTが実施されているので、クリニックに来院できなくてもオンライン上で遺伝カウンセリングを受診しご自宅近くで血液検査をすることで検査が受けられます。結果もマイページから確認できるので、負担が少なくてすみます。

院長のサポートの手厚さ

また、遺伝専門医である院長先生はとても気さくな先生であり、緊張している妊婦さんに話しやすい雰囲気を作ってくれて、心配なことは丁寧に説明してくださることがうかがえます。

検査で陽性の結果が出た場合は、院長先生の個人携帯番号を教えて貰うことができます。

24時間電話がつながる体制を整えてくれるため何回でも無料で相談をすることができます。

デメリット

院長の気さくさが合わない方も

院長先生は、気さくな方で患者さんの緊張がほぐれるように診察とは関係ないような話もされるため、それが個人情報を根掘り葉掘り聞かれているような気になり、不快に感じてしまう方もいるようです。

また、何でもはっきりと言われる院長先生のため、人によっては合わない人もおられるようです。

遺伝カウンセリングのみの場合でも費用がかかる

遺伝カウンセリング後に検査を受けないと決めた場合には遺伝カウンセリング料として30,000円費用がかかります。

不安が解消された

自分には必要ないと思った

というポジティブな理由で受検を見送る方もいるようです。

遺伝カウンセリング費用がかかってしまった…

と考えるのではなく、むしろ検査費用が浮いた!と考えたいですね。

遺伝カウンセリング受診後に検査を実施する場合は、遺伝カウンセリング費用は検査費用に含まれます

ミネルバクリニック受検の際に気を付けたいポイント

遺伝カウンセリング後、NIPTを受検しない場合

前項でも説明していますが、

遺伝カウンセリングをして漠然として不安が解消された、検査はしない!

という場合です。このケースだと遺伝カウンセリング費用として30,000円が発生します。

妊娠生活残り7ヶ月の不安が解消されたと思えば高くはないですが、知らなかった…とならないよう予め頭に入れておきましょう。

ミネルバクリニックの予約はどうやってとれる?

Webサイト

公式サイトから会員登録後に専用マイページへ行き予約取得が可能です。第一希望日時から第三希望日時を入力すると、病院から日時の予約確定日のメールが届き、予約完了となります。
24時間受付可能、当日予約もできますのでWebからのお申込みがおすすめです。

電話

ミネルバクリニックへ電話をかけても予約がとれます。
電話番号はこちらのページからご確認ください。
診療時間内での受付となりますので注意してくださいね。

午前10:00~14:00(最終受付13:30)
午後16:00~20:00(最終受付19:30)
休診火曜・水曜

ミネルバクリニックの予約から受診までの流れ!

  1. Webサイトまたは電話から予約を取得する。
  2. クリニックもしくはオンラインで遺伝カウンセリングを受ける。
  3. 検査のための採血をする。
    ※オンラインNIPTの場合はご自宅近くの医療施設で採血し、キットを返送。
  4. クリニックから検査会社に検体が送られ、検査がされる。
    ※オンラインNIPTの場合はご自身で郵送。
  5. 検査結果をマイページで確認する。
  6. 【検査結果が陽性の場合】
    何度でも相談ができるよう院長先生の個人電話番号を教えてもらう。
    安心して羊水検査を迎えることができるようなサポート体制が万全!

ミネルバクリニックに相談しに行く

ミネルバクリニックはこんな人におすすめ!

より自分に合った検査項目を選びたい方

NIPT検査実施施設には認可施設・認可外施設の二種類あります。

認可外だから悪い、と一律に言えるわけではありません

認可施設は特定の三項目しか検査ができません。対して認可外施設は検査項目を妊婦さんが自由に選ぶことができますので、より自分に合った検査内容を選ぶことができます。

認可外施設のデメリットとして、遺伝カウンセリングがついていない場合があるので必ず確認してくださいね。

精度が高いNIPT検査を希望する全ての方

まず一つ目は精度が高いNIPT検査を受けたいと思っているすべての方です。

ミネルバクリニックで扱っている第三世代スーパーNIPTは世界特許の技術なので他の医療施設では受けられません。

オンラインNIPTを希望する方

ミネルバクリニックは、オンラインNIPTの体制を整えていますので日本全国どこに住んでいてもネット環境さえあれば遺伝カウンセリングが可能です。

採血も最寄りの医療施設でできますので、立地やアクセスを考えなくてもよいのが嬉しいですね。陰性の場合は、安心して妊娠生活を送れますし、陽性が出た場合も、遺伝専門医の院長が自らサポートしてくれますので、とても心強いですよ。

父親側の検査を希望する方

ミネルバクリニックでは父親の加齢とともに上昇するリスクを検査するメニューを設けています。

遺伝性疾患のうちのいくつかは父親の年齢の高さと強い相関性を示すため、従来問題視されていなかった父親側の検査についても対応ができます。

38歳以上の方

38歳以上の方を優遇するアラフォー応援プランがあります。これは二種のNIPT検査を同時に受けることで検査精度を上げ、仮に陽性だった場合にも羊水検査を受検しない姿勢をとるプランです。

NIPT陽性の場合は確定検査を受ける風潮にある中、新しい発想です!

ミネルバクリニックでは従来より年齢制限は設けていません。しかし一部のクリニックでは改定前の受検条件である35歳以上に受検を勧めることが多いようです。

どのクリニックよりも詳しく、そして親身になってくれる院長のもとで自身の思いをぶつけてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?

今回は東京都港区にあるミネルバクリニックについてご紹介しました。

東京にクリニックはありますが、日本全国どこに住んでいてもNIPT受検が可能です。多くのクリニックをご紹介していますが、検討しない手はないクリニックです。

ぜひ検討施設のひとつに加えてみてくださいね。

住所東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル1号館2階
最寄駅外苑前駅から徒歩1分
診療時間10:00~14:00
16:00~20:00
休診日火曜・水曜

ミネルバクリニックに相談しに行く