福井愛育病院

福井愛育病院、産婦人科の口コミや評判は?新型出生前診断(NIPT)の状況について解説

こんにちは!編集長のもみじです!

もみじ l 妊娠出産メディア編集長 l 切迫早産で3ヶ月自宅安静、3歳児の母 l マタニティケアラー資格取得 l SNSフォロワー1,000人超え

福井愛育病院は福井県に病院を構え、年間1,200件以上の分娩に対応している産婦人科・小児科病院です。NIPT連携施設として認定されています。

福井の医療施設を比較したい方は福井のNIPTクリニック2選をチェック!

福井愛育病院ってどんな病院?

不要な医学的介入は避け、「産む力」を最大限発揮

福井愛育病院では妊婦さん自身の「産む力」最大限発揮してもらうため、お産が問題なく進んでいる場合は薬物を使用しない方針としています。最近ではお産にあたり陣痛促進剤を使用する場合もありますが、ひと昔前は薬剤など存在しなかった時代もあります。そう考えると妊婦さん自身の「産む力」というのは必然的に備わっていると考えられますよね。

しかしこれは母体・胎児の安全が保たれていることが第一です。安全性が確保できないと判断された場合は必要な医学的補助を施し、安全性の確保に努めています。

NIPT認可施設

福井愛育病院は福井県のNIPT連携施設として認定されています。NIPT検査にあたっては基幹施設である福井⼤学医学部附属病院と連携しておこなうこととなりますが、基本的に妊婦さんは福井愛育病院で検査を受けると考えてよいでしょう。

認可施設には特徴があり

  • 検査は3項目(21、18、13トリソミー)のみとなり、その他項目は検査できない
  • 検査にあたり遺伝カウンセリングが必須とされている
  • パートナーの同意や同伴が必須

といった点を押さえておきましょう。なお2022年9月よりNIPT連携施設として認定されているものの、同院のHPに詳細情報の掲載はありませんでした。

4年連続 顧客満足度95%以上の平石クリニックならより柔軟に検査可能!

福井愛育病院の口コミと評判

福井愛育病院の口コミと評判をチェックしてみましょう!

福井愛育病院の良い口コミ

Googleユーザー

先日こちらの病院で里帰り出産しました。
助産婦さん看護婦さん先生も皆さん優しい方ばかりでした。妊婦健診ではネットでは先生に運動しろと言われてる方が多い中、体重増加が止まらない私に運動しろ、食事制限しろとうるさく言われる事が無かったのがストレスが無くて良かったです。(ですが気をつけてはいました)入院中は看護婦さんに授乳について不安な事を聞くと丁寧に教えてくれました。搾乳についても部屋まで来て教えて頂きとても有難かったです。退院する時にはこれからの生活の不安と寂しさで泣いてしまいました。(後略)

出展:Googleマップ

Googleユーザー

こちらで出産しました。
入院中に母乳がうまくいかかなかったり色々あって精神的にまいっていたんですが、看護師さんがたびたび来て下さって、すごく聞いてくれて、励ましたり処置してくれたおかげで状態がよくなりました。綺麗だし、食事もいつも豪華で美味しかったです。退院後も電話や母乳外来で対応してくれました。産婦人科の先生も、小児科の先生も、質問するとくだらないことでも丁寧に答えてくれました。(後略)

出展:Googleマップ

福井愛育病院の悪い口コミ

Googleユーザー

初めての妊娠で通院しました。診察→内診→診察の順で診察が進みます。流産が分かった診察時、内診の後すぐに診察にならず、私より後に診察を受けた患者さんが内診・診察と3人ほど先に診療を進められました。内診で赤ちゃんの発育が止まっていますとだけ言われてショックだったのに加えてうれしそうにエコーを眺める妊婦さんや胎児心音の音が聞こえる中、泣くことも出来ず診察を30分ほど待たされたのはかなり精神的にクるものがありました。(後略)

出展:Googleマップ

Googleユーザー

産婦人科、小児科で通院経験あります。
出産数が福井で1番多いので患者が多いのは仕方ないと思いますが、産婦人科、小児科共に外来の待ち時間の長さが異常です。
予約制なのに待ち時間がとても長い。
産婦人科での受付後の助産師看護師の段取りが悪く何度も受付に呼ばれて質問される、名前を待合室で大声で呼ばれてみんなの前で体重を聞かれて、プライバシー、個人情報なんて全く配慮されない。
無駄が多すぎる。(後略)

出展:Googleマップ

福井愛育病院の費用は?

福井愛育病院のNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
基本検査
(13,18,21トリソミー)
不明

詳細については直接クリニックへ確認してみましょう。

福井愛育病院の結果はいつ分かる?

公式HPには記載がありませんでした。

福井愛育病院のアクセス

福井愛育病院のアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
〒910-0833
福井県福井市新保2丁目301
えちぜん鉄道「えちぜん新保駅」徒歩3分

駅徒歩3分という立地の良さも魅力ですね。

福井愛育病院をおすすめする人

福井愛育病院をおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

福井愛育病院をおすすめする人

  • 福井県に在住しており、福井愛育病院で出産を予定されている方
  • 基本検査(21、18、13トリソミー)のみ検査希望の方
  • 複数回の来院も可能な方

福井愛育病院は年間1,200件以上の分娩に対応する分娩実績は申し分ない病院です。また小児科を併設しているため、産後もお世話になる可能性がある方は同院でのNIPT検査を検討しましょう。

福井愛育病院をおすすめしない人

  • ご自身で問合せをするのが難しい方
  • 性染色体検査を含め検査をしたい方
  • NIPT受検者の多い医療施設で検査を受けたい方

福井愛育病院はNIPT連携施設として認定されていますが、HPに詳細情報は載っていませんでした。予約はいつまでにしなくてはいけないのか、検査可能週数はいつまでか、サポート体制は万全かなど検査前に確認しておきたい点は多岐に渡ります。ご自身で問合せをする余裕のない方は他院を含め検討しましょう。

4年連続 顧客満足度95%以上の平石クリニックならより柔軟に検査可能!

福井愛育病院のNIPTについてまとめ

福井愛育病院は年間1,200件以上の分娩へ対応する産婦人科・小児科病院です。口コミの評判は二極化しているため、ご自身に合う病院かも見極める必要があるかもしれません。NIPT連携施設として認定されていますが詳細情報については載っていないため、同院で検査検討している方は情報収集から始める必要かありそうです。

いかがでしたか?

今回は福井県にある福井愛育病院についてご紹介しました。検査項目やサポート体制など何を重視したいのかを考え、検討を進めてくださいね。

\先輩ママおすすめNIPT人気クリニック/