福岡市⽴こども病院

福岡市⽴こども病院、産婦人科の口コミや評判は?新型出生前診断(NIPT)の状況について解説

こんにちは!編集長のもみじです!

もみじ l 妊娠出産メディア編集長 l 切迫早産で3ヶ月自宅安静、3歳児の母 l マタニティケアラー資格取得 l SNSフォロワー1,000人超え

福岡県にはNIPT認定施設が基幹施設・連携施設あわせて11ありますが福岡市立こども病院はその中のひとつです。受検できる病院が拡大しているからこそ、しっかり見極めて医療施設選びをしたいですね。

福岡の医療施設を比較したい方は福岡のNIPTクリニック9選をチェック!

福岡市⽴こども病院ってどんな病院?

地域周産期母子医療センター

福岡市⽴こども病院は地域周産期母子医療センターとして地域に根付いた医療の提供をおこなっています。ハイリスク妊娠を対象として妊娠~出産、そして新生児医療までを一貫として対応しています。

NIPT基幹施設

福岡市立こども病院は福岡県のNIPT基幹施設として認定されています。NIPTが受検できる医療施設は認可・認可外施設と二種類あり、認可施設の特徴は以下の通りです。

  • 検査項目が一律(21、18、13トリソミーに限定)
  • 遺伝カウンセリングや陽性時の情報提供・フォローなど手厚い体制
  • パートナー同意書や同伴が必要

一定の基準やガイドラインを設けていることで、認可施設であればどこで受けても同等の情報提供やフォローがあるということがメリットです。

認可施設ゆえ融通が利かない場合もある

認可施設という安心感はメリットに感じる一方、融通が利かないというデメリットも存在します。NIPT検査をしたいけどパートナーの同意が得られないという方、来院が複数回必要な場合スケジュールを合わせられないという方も多いのが実情です。

現在はNIPT受検の年齢制限が撤廃されていますが、対象は35歳以上と従来の条件の記載があります。当てはまる方は事前にお問合せください。

4年連続 顧客満足度95%以上の平石クリニックならより柔軟に検査可能!

福岡市⽴こども病院の口コミと評判

福岡市⽴こども病院の口コミと評判をチェックしてみましょう!

福岡市⽴こども病院の良い口コミ

(前略)産婦人科は、Dで駐車場が近い場所にありますが静かで先生方も私にもこどもにも優しく接していただきました。

クチコミには色々書いている方もいますが、私個人の感想としては、とてもいい病院でした。

ちなみに病院を利用するときにオンデマンドバスのるーとを使うと便利。
千早駅西口からこども病院まで乗れます。

Googleマップ

出産時に緊急で産婦人科まできて頂き対応して もらいました。 検診にて今回事前に検査予約を入れて行きましたが 初診は時間がかかるみたいで10時予約で終わった のは14時でした。(後略)

Googleマップ

福岡市⽴こども病院の悪い口コミ

紹介状持って産科を受診。 3〜4回目の受診で、40代くらいの男性医師に当たりましたが、エコーで赤ちゃん見て2〜3コメントしただけで、エコー終わったらすぐに「次回はいつ予約しますか?」と。 え?出血とか色々あってこっちの病院紹介されてきてたのに、母体の調子とか何も聞かないのか?と思い、気になっていた症状を伝えると、「いや、ちょっと分からないですね(笑)」と鼻で笑うように流されました… 病院全体的な雰囲気は良い方だったし、親切な看護師さんや受付の方もいたのですが… 産科は担当医師制でなく予約の際に先生も選べないので、もうかかりたくないなぁと思いました。

Googleマップ

子供が高熱で#8000に電話しても他に電話しても繋がらないので電話して受診をした方がいいのか問い合わせをしたら、違うところの番号を教えてもらったのですが、こちらがありがとうございますとお礼を言うと返事も何もなくぶちっと切られました。電話の応対も終始無愛想で感じが悪かったです。

Googleマップ

福岡市⽴こども病院の費用は?

福岡市⽴こども病院のNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
基本検査
(13,18,21トリソミー)
160,000円

遺伝カウンセリング料は別途必要です。

  • 検査前の遺伝カウンセリング:10,000円
  • 結果開示時の遺伝カウンセリング:5,000円

福岡市⽴こども病院の結果はいつ分かる?

公式HPには記載がありませんでした。

福岡市⽴こども病院のアクセス

福岡市⽴こども病院院のアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
 〒813-0017
福岡県福岡市東区香椎照葉5丁目1−1
JR博多駅(JR九州 鹿児島本線)⇒
JR千早駅(徒歩)⇒
千早駅前(西鉄バス1番)⇒
こども病院

福岡市⽴こども病院をおすすめする人

福岡市⽴こども病院をおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

福岡市⽴こども病院をおすすめする人

  • 福岡県に在住しており、産後も小児科にかかる予定のある方
  • 基本検査(21、18、13トリソミー)のみの受検を検討している方
  • ハイリスク妊娠の方

福岡市⽴こども病院は認可施設となるため、NIPT検査項目は基本項目となる3項目のみです。性別がわかる性染色体検査は行われませんので注意しましょう。

福岡市⽴こども病院をおすすめしない人

  • パートナーと予定を合わせるのが難しい方
  • より多くの項目を検査したい方
  • NIPT受検者の多い医療施設で検査を受けたい方

福岡市⽴こども病院はNIPT認可施設ということもあり、良くも悪くも一定水準の質であることは間違いないでしょう。しかし一定のガイドラインに従って対応するため融通が利かない点があることに注意が必要です。

4年連続 顧客満足度95%以上の平石クリニックならより柔軟に検査可能!

福岡市⽴こども病院のNIPTについてまとめ

福岡市⽴こども病院は妊娠・出産~新生児医療にいたるまで幅広く対応しています。産後もお世話になる可能性があることを踏まえると近隣の方は選択肢のひとつとして検討されるのがよいでしょう。

いかがでしたか?

今回は福岡県にある福岡市⽴こども病院についてご紹介しました。検査項目やサポート体制など何を重視したいのかを考え、検討を進めてくださいね。

\先輩ママおすすめNIPT人気クリニック/