北海道大学病院

北海道大学病院、産婦人科の口コミや評判は?新型出生前診断(NIPT)の状況について解説

こんにちは!編集長のもみじです!

もみじ l 妊娠出産メディア編集長 l 切迫早産で3ヶ月自宅安静、3歳児の母 l マタニティケアラー資格取得 l SNSフォロワー1,000人超え

北海道大学病院は妊娠前でも相談が可能です。また、専門の遺伝外来があるので豊富な知識を持った専門医からの診察やアドバイス、カウンセリングを受けることができます。

一方で予約は火曜日のみ対応のため、予約は取りにくい印象を感じます。また検査費用約20万円とあり、カウンセリング料金が含まれているのかは不明です。

北海道の医療施設を比較したい方は北海道のNIPTクリニック10選をチェック!

北海道大学病院について詳しく見ていきましょう!

北海道大学病院ってどんな病院?

認可施設であり、遺伝出生前診断外来がある

北海道大学病院はNIPT認可施設であり、遺伝出生前診断の専門の外来があります。認可外施設の場合、専門の外来どころか専門医がいないという場合もあります。

豊富な知識の専門医からの診察・検査を希望する人は、北海道大学病院がおすすめです。

費用がかかる

北海道大学病院でのNIPT検査費用は約20万円となっています。しかし、施設によっては検査費用にカウンセリング料金が含まれない場合もあります。北海道大学病院の場合、ネット上の情報ではカウンセリング料が込みかは分かりません。

またNIPT検査陽性時の確定検査の料金についても何も触れていません。具体的に知りたいという人は直接病院に確認することをおすすめします。

予約は週1日のみ

北海道大学病院で検査を予約する場合、予約は週1日、毎週火曜日のみの対応となります。そのため予約がとりにくい場合もあるかもしれません。

NIPTは妊娠10週から15週6日までと検査可能な期間が決められています。

そもそも火曜日は仕事が休めない、という方もいるかもしれません。予約自体は妊娠8週以上で出産予定日が確定してから可能となりますが、不安な人は別の施設での検査を検討することをおすすめします。

ミネルバクリニックならオンラインNIPTで来院不要、予定が合わせやすい!

妊娠前でも相談対応してくれる

北海道大学病院は妊娠の有無にかかわらず、不安や疑問があれば相談に乗ってくれます。妊娠を想定して考える不安がある人にはありがたいですね。

北海道大学病院の総合評価

良い点

北海道大学病院は妊娠前でも相談をすることができます。そのため、妊娠自体に不安を感じている人には相談することで安心感を持つことができます。

また、専門の遺伝出生前診断外来があるためその道の専門医やカウンセラーに対応してもらうことができます。認可外施設の場合、専門外の医師が検査を行う場合もあるので豊富な知識を持った専門医の対応は安心ですね。

悪い点

一方で予約は週1日の火曜日しか受け付けておらず、予約が取りにくい印象を受けてしまいます。また、費用の面では検査料金は約20万円程度とありますが、カウンセリング料金が含まれているのか分かりません。

施設の中には、万が一検査が陽性だった場合の確定検査まで費用負担してくれるところもあります。費用に不安を感じる人は、施設に直接確認したり別の施設と比較することをおすすめします。

北海道大学病院の口コミと評判

北海道大学病院の口コミと評判をチェックしてみましょう!

北海道大学病院の良い口コミ

調査中。

北海道大学病院の悪い口コミ

調査中。

北海道大学病院の費用は?

北海道大学病院のNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
基本検査
(13,18,21トリソミー、
性染色体検査)
202,458円
(変動あり)

北海道大学病院の検査費用は基本検査で約20万円程度です。一般的には平均的な値段といえますが、注意する点もあります。

注意点は2つあり、1つはカウンセリング料金が別料金の可能性があることです。北海道大学病院ではカウンセリングも行うため費用に含まれるのか、別料金だった場合、どのくらいかかるのかなど知っておくと安心です。

2つ目は料金表に「変動あり」と記載されていることです。どのような場合に料金が変動するのかなど詳細は不明のため、具体的に知りたい人は施設に確認することをおすすめします。

北海道大学病院の結果はいつ分かる?

北海道大学病院の検査結果は、約2週間程度です。

北海道大学病院のアクセス

北海道大学病院のアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
 〒060-8648
札幌市北区
北14条西5丁目
JR札幌駅下車
北口より徒歩15分

他にも地下鉄、バス、タクシー、自家用車と移動手段はたくさんあり、交通の便がいいと言えます。

北海道大学病院をおすすめする人

北海道大学病院をおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

北海道大学病院をおすすめする人

  • 札幌市内在住の人
  • 妊娠前で相談したい人
  • 専門外来で検査したい人

北海道大学病院は札幌市内に施設があるため、市内在住の人には通いやすいという利点があります。

また、専門外来があることや妊娠前でも相談できることから、専門家による検査の相談を妊娠前から行うことができます。

北海道大学病院をおすすめしない人

  • 予約のしやすさを重視する人
  • 低コストで抑えたい人
  • ネットで情報収集したい人

北海道大学病院は週1日しか予約を受け付けていないため、予約をとるのは少し大変かもしれません。

また、コストに関しても約20万円とありますが、別途費用についての詳細がありません。

他にもネットの情報では、具体的なカウンセリングの回数や陽性だった場合の内容などがないので公式ホームページの情報だけでは知りたい情報を得られない可能性も、、、。

北海道大学病院のNIPTについてまとめ

北海道大学病院のNIPTについてまとめました。

  • 妊娠前から相談可能
  • 専門の外来がある
  • 交通の便がいい
  • 予約可能日が週1日
  • ネット情報が少ない
  • 費用がかかる

北海道大学病院は、妊娠前から相談を行うことができます。専門の外来があるので豊富な知識のある医師が対応してくれます。検査に不安のある人にとって知識は大きな安心材料となりますよね。また、札幌市内に施設があるため交通機関もたくさんあり通院しやすい環境です。

一方で予約可能日が週1日しか取れないので予約が取りにくいことが想定されます。検査費用についての詳細がホームページ上では不明なため、詳細を確認したい人は直接施設に確認することをおすすめします。

いかがでしたか?

今回は北海道にある北海道大学病院についてご紹介しました。検査項目やサポート体制など何を重視したいのかを考え、検討を進めてくださいね。

\先輩ママおすすめNIPT人気クリニック/