体験談

【独自口コミ】山形大学医学部附属病院、産婦人科の口コミや評判は?新型出生前診断(NIPT)の状況について解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
こんにちは!編集長のもみじです!

もみじ l 妊娠出産メディア編集長 l 切迫早産で3ヶ月自宅安静、3歳児の母 l マタニティケアラー資格取得 l SNSフォロワー1,000人超え

山形大学医学部附属病院は県内トップクラスの規模を誇る総合病院であり、NIPT認可施設です。雪国ならではの立体駐車場完備という配慮もあり、雪の日でも来院しやすいよう配慮されています。

しかしながらNIPTに関してはホームページ上での情報が少ないといった懸念点もあります。

山形の医療施設を比較したい方は山形のNIPTクリニック3選をチェック!
新型出生前診断は安心の平石クリニック!
  • 日本で一番早い妊娠6週から検査が可能。1回の料金で2回受けられるのでお得に検査でき、検査結果に納得できる!
  • 検査実績が豊富であり5年連続 顧客満足度95%以上の人気クリニック!
  • 認定遺伝カウンセラーの在籍、確定診断時の検査全額負担と安心して受けられる体制。

5年連続!顧客満足度95%以上

山形大学医学部附属病院について詳しく見ていきましょう!

山形大学医学部附属病院の口コミと評判

山形大学医学部附属病院の口コミと評判をチェックしてみましょう!

山形大学医学部附属病院の独自口コミ

当サイトが独自に集めた口コミをご紹介します。

もみじ編集長
もみじ編集長

NIPT検査を受けた医療施設は?

回答者

山形大学医学部附属病院です。

もみじ編集長
もみじ編集長

NIPT検査を受けた決め手やきっかけを教えてください!

回答者

胎児に首のむくみが見つかって不安だったから。その子は、生まれれば第四子になる予定で、もしなにか先天性の病があったら不安だったから。

もみじ編集長
もみじ編集長

NIPT検査を受けてよかったと思う点はありますか?

回答者

結果が、陰性だったので安心して妊娠、出産を行うことができました。医療機関でもとても丁寧に説明をしてくれたのがよかったです。自分で決断するのはこの結果にかかわらず変わらないことだと思うので、その裏付けとして血液検査だけで受けられうけられるのはいいことだと思います。

もみじ編集長
もみじ編集長

NIPT検査を悩んでいる方にアドバイスをお願いします!

回答者

NIPT検査をなやんでいるということは、様々な選択肢があるのだと思います。でもきっとその子は親を選んでやってきてくれたんだと思っています。親子だからこそどんな決断も受け入れてくれるだろうし、責めたりなんて絶対ないと思います。いずれにせよ後悔しない道を選んでもらいたいです。

もみじ編集長
もみじ編集長

ここからはネット上での口コミをご紹介します!

山形大学医学部附属病院の良い口コミ

Googleユーザー

妊娠糖尿病、血液型不適合妊娠のためお世話になりました。里帰り出産で不安でしたが、先生、助産師さん、看護師さん皆んな親切で丁寧に説明してくれ安心しました。
コロナ禍で面会もなく、LDR室で一人寂しく陣痛をただただ耐えていましたが、看護学生の方が付いてくださり腰をさすったり、うちわで仰いでくれて本当に心強かったです。
ありがとうございました。

出展:Googleマップ

Googleユーザー

婦人科入院しましたが、部屋は開放的で綺麗でお風呂も綺麗。何より病院食が美味しい♪
先生も看護士さんも優しいし無駄がなく的確です。
外来は混むので、受付に声をかけてドトールや食堂へ中抜けして休憩するのもお勧め。
腹腔鏡手術で4泊5日の最短退院です。

出展:Googleマップ

山形大学医学部附属病院の悪い口コミ

Googleユーザー

子供が小児科で検査しましたが、検査結果が予定日を迎えても全くきません。1ヶ月以上前にも問い合わせしましたがその後も全く連絡がありません。不信感しかない病院です。行けばかなり待たされますし、少し遠くても他県の病院をオススメします。

出展:Googleマップ

Googleユーザー

大事な家族が大きな手術をしていただきました。お世話様になりました。

術後の、看護婦さんの態度は何年か経った今でも思いだし、涙がでそうになります。本当にひどい扱いでした。
人手不足なのでしょう…あからさまにめんどくさいって態度でした。質問も受け付けないといった感じで…
他のどこの病院でもクリニックでも、看護婦さんは親切で、親身になってくれて…
ほんとに頭が下がるなと常に尊敬していました。
でも、大学病院の看護婦さんには…驚きました。
元々とても志の高い優秀な方がそこで、働いているのだと思います。どうか今一度原点に戻って、優しい心を取り戻してください。

出展:Googleマップ

山形大学医学部附属病院ってどんな病院?

県内唯一の検査施設

山形大学医学部附属病院は県内で唯一、NIPTを受けることのできる施設です。山形大学医学部附属病院は県内でも最大の病床数を誇り、在籍する産婦人科医の数も県内トップクラスです。

また総合的な病院の質の高さを保証する病院機能評価機構の認定を受けた施設でもあります。認可を受けた施設ということもあり、安心して検査を受けたいと考える人にはおすすめの施設になります。

ネット情報が少ない

山形大学医学部附属病院の公式ホームページではNIPT外来の情報がそれほど多く掲載されていません。検査にかかる費用やカウンセリングにかかる時間、外来診察が週どのくらい行われているかなどが不明です。

具体的に内容を確認したい人は、かかりつけ医と相談するか直接山形大学医学部附属病院に確認することをおすすめします。

ミネルバクリニックなら詳細な情報が確認できますよ!

立体駐車場がある

山形大学医学部附属病院は病院では珍しい立体駐車場を完備しています。雪の多い県内では自家用車で来院した場合、診察後には車に雪が積もってしまうこともあります。

立体駐車場があれば雪下ろしの必要もなく、スムーズに帰宅することができ、雪による影響を受けにくいです。

山形大学医学部附属病院の総合評価

山形大学医学部附属病院は産婦人科医が多く在籍しているだけでなく、医療の技術や看護の質が高い病院です。立体駐車場の完備もあるため雪の日の影響も受けにくく、雪国ならでは配慮といえます。

一方で認可施設ゆえの制約が多いことやホームページ上で得られる情報が限られているというデメリットも存在します。

山形大学医学部附属病院の費用は?

山形大学医学部附属病院のNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
基本検査
(13,18,21トリソミー)
調査中

山形大学医学部附属病院の検査費用は、公式サイトには載っておらず調査中です。

山形大学医学部附属病院の結果はいつ分かる?

山形大学医学部附属病院の検査結果は、約2週間で通知されます。一般的な通知の平均が2週間程度のため、平均的といえるでしょう。

山形大学医学部附属病院のアクセス

山形大学医学部附属病院のアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
 〒990-9585
山形市飯田西2-2-2
山形駅前乗車〜大学病院口下車
約11分

山形大学医学部附属病院行きのバスは他にも、沼の辺乗車や千歳公園乗車など多方向から出ています。

山形大学医学部附属病院はどんな人におすすめ?

山形大学医学部附属病院をおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

山形大学医学部附属病院をおすすめする人

  • 認可施設での検査を希望する人
  • 山形県内での検査を希望する人
  • 車での来院のため立体駐車場の使用を考える人

県内で検査を考えるのであれば、県内唯一の検査可能施設である山形大学医学部附属病院がおすすめです。

山形大学医学部附属病院をおすすめしない人

  • 細かな情報(金額や所要時間など)を知った上で検査をしたい人
  • 山形市外の人

県内唯一の検査可能施設ですが、山形市外の人からすると山形県内の移動は車が必須。しかも山が多い県なので、運転にはかなりの労力がかかってしまいます。

山形大学医学部附属病院のNIPTについてまとめ

山形大学医学部附属病院のNIPTについてまとめました。

  • NIPT認可施設
  • 県内トップレベルの医療機関
  • 立体駐車場がある
  • ホームページ上の情報が限られている
  • 山形市外からの来院は大変

山形大学医学部附属病院は、 県内トップレベルの医療を誇る認可施設です。安心した検査を希望する人にはうってつけの施設といえます。また、立体駐車場も完備されているので雪の日の来院でも安心。

しかし、認可施設であるため検査項目が3項目と決まっていることやホームページ上の情報が限られているというデメリットもあります。

加えて山形市内の人であれば来院しやすいかも知れませんが、山形県はその名の通り山が多く、市外の人にとっては県内といえども来院までは車移動の選択がほとんどになります。妊娠中の身体で山道の車移動は負担も大きいため遠方の場合、おすすめできません。

いかがでしたか?

今回は山形県にある山形大学医学部附属病院についてご紹介しました。検査項目やサポート体制など何を重視したいのかを考え、検討を進めてくださいね。

\先輩ママおすすめNIPT人気クリニック/