東京エバーグリーンクリニック

東京エバーグリーンクリニックの口コミや評判は?新型出生前診断(NIPT)の状況について解説

こんにちは!編集長のもみじです!

もみじ l 妊娠出産メディア編集長 l 切迫早産で3ヶ月自宅安静、3歳児の母 l マタニティケアラー資格取得 l SNSフォロワー1,000人超え

東京エバーグリーンクリニックのリピート率は95%!多くの妊婦さんがその後も利用していることから、対応の良さが伺えますよね。

また、検査を比較的安価に受けることができるコストパフォーマンスや陽性だった場合のフォロー体制もリピート率を高くしている理由です。

東京の医療施設を比較したい方は東京のNIPTクリニック35選をチェック!

東京エバーグリーンクリニックについて詳しく見ていきましょう!

東京エバーグリーンクリニックってどんな病院?

リピート率95%

東京エバーグリーンクリニックのリピート利用率は95%と、かなりの高確率で2回目以降も東京エバーグリーンクリニックを利用していることが分かります。

理由は信頼できる医師と事務局ママスタッフの存在!

NIPTのような繊細な検査では丁寧な説明や安心できる対応が求められます。その点、東京エバーグリーンクリニックならいつでもLINEを利用して気軽に、かつタイムリーに相談できます。そのため、少しの不安でもすぐに対応してくれるので、安心して検査に挑むことができます。

リピート率の高さの理由は対応の良さ!

陽性時のフォローがある

東京エバーグリーンクリニックでは、陽性だった場合のフォロー体制があります。

NIPTを受けて陽性だったらどうしよう…どうやって育てていけばいいの?

と、ほとんどの方は検査を考える時に不安を感じますよね。

東京エバーグリーンクリニックでは検査で陽性診断が出た後も産婦人科医と小児科医が連携をとって相談に応じてくれます。相談内容は妊娠中のことから出産後のことまで聞けるので、前述した不安にも一緒に寄り添ってもらえます。

相談の仕方も電話とLINEの2つの方法があるので利用しやすい方を選べます。具体的な質問ならLINE、もやもやした不安に対してなら電話、と使い分けてもいいですよね。

検査の費用が平均より安め

東京エバーグリーンクリニックの検査費用は、約10万円です。相場価格が20万円前後とされているのに対して10万円という値段は、相場価格の半分程度。

この値段設定はコストパフォーマンスも優れていると言えますね。

88,000円~NIPT検査可能なラジュボークリニックもチェック!

東京エバーグリーンクリニックの総合評価

東京エバーグリーンクリニックは対応の良さやコストパフォーマンスの高い価格設定、陽性後の対応の良さから高いリピート率を誇っています。

検査に対する不安や経済的不安といった、トータル的な不安に対応してほしいと考えている人には東京エバーグリーンクリニックがおすすめです。

東京エバーグリーンクリニックの口コミと評判

東京エバーグリーンクリニックの口コミと評判をチェックしてみましょう!

東京エバーグリーンクリニックの良い口コミ

調査中。

東京エバーグリーンクリニックの悪い口コミ

調査中。

東京エバーグリーンクリニックの費用は?

東京エバーグリーンクリニックのNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
Aコース
(13,18,21トリソミー)

107,800円
Bコース
 (13,18,21トリソミー検査、
性染色体検査)

151,800円
Cコース
(1~22番トリソミー検査、性染色体検査、
微小欠失検査)

217,800円

東京エバーグリーンクリニックの検査費用は、Aコース、Bコース、Cコースの3つのコースから選択できます。

Aコースは染色体異常の7割と言われる13、18、21トリソミーの染色体異常を調べる検査です。値段は107,800円と3コースの中で最も安価となっています。

性別も知りたいと言う人におすすめなのはBコースです。BコースではAコースの検査に加えて性染色体検査も調べることができます。Bコースの値段は151,800円。

最後に、ひと通りの検査を網羅できるのがCコースです。CコースはBコースに加えて微小欠失検査も可能となっています。値段は217,800円です。

東京エバーグリーンクリニックでは当日のコース変更も可能なので、医師や看護師の話を聞いて変更したいと思った場合でも対応可能です。

東京エバーグリーンクリニックの結果はいつ分かる?

東京エバーグリーンクリニックの検査結果は、10日前後で分かります。結果の通知方法は基本的に郵送となっていますが、病院で直接聞くことも可能です。また、郵送先は自宅以外にも指定できるので、妊娠中で実家に帰っている人も安心ですよ。

東京エバーグリーンクリニックのアクセス

東京エバーグリーンクリニックのアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル13FJR東京駅「八重洲中央口」徒歩3分

東京エバーグリーンクリニックは東京駅から地下通路で直結しており、「八重洲地下2番通り24番出口」から徒歩1分です。また東京メトロからのアクセスも可能。

東西線の日本橋駅「髙島屋方面改札 B3出口」より徒歩3分、銀座線の京橋駅「7番出口」より徒歩3分 とアクセスが良いのもポイントです!

東京エバーグリーンクリニックをおすすめする人

東京エバーグリーンクリニックをおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

東京エバーグリーンクリニックをおすすめする人

  • 高いリピート率という数値による保証がほしい人
  • LINEなどで気軽に質問したいと考えている人
  • 価格を抑えて検査したい人

東京エバーグリーンクリニックは価格を抑えた上で丁寧サポート体制が備わっているので、費用とサポート体制をどっちも大切と考えてる人におすすめです。

東京エバーグリーンクリニックをおすすめしない人

  • 郵送よりメールでの通知を希望する人
  • 妊娠10〜15週以外の人

東京エバーグリーンクリニックでは通知方法を郵送にしています。そのため郵送の間にタイムラグが生じてしまいます。タイムリーに結果を知りたい人にはメール対応をしている施設がおすすめです。

また、東京エバーグリーンクリニックでは検査対象を基本的に10〜15週の妊婦に設定しています。施設によってはもっと早期だったりもっと後になっても検査できますという施設もあるので、人によっては週数がネックになるかもしれません。

東京エバーグリーンクリニックでの検査を希望する場合にはこの10〜15週というのを念頭において、早めに連絡することをおすすめします。

妊娠16週を過ぎての受検はミネルバクリニックをおすすめします!

東京エバーグリーンクリニックのNIPTについてまとめ

東京エバーグリーンクリニックのNIPTについてまとめました。

  • 95%のリピート率を保持
  • 陽性後のフォローが整っている
  • 比較的安価に検査が可能
  • 10〜15週の妊婦が対象

東京エバーグリーンクリニックは、 比較的安価に検査を受けることができるだけでなく、陽性だった場合のフォロー体制が充実しています。このフォロー体制やスタッフの対応の良さが、95%という高いリピートに繋がっているのですね。

注意が必要だとすれば検査を受ける期間が設定されていることです。東京エバーグリーンクリニックでは基本的に10〜15週を検査対応としています。

東京エバーグリーンクリニックでの検査を希望する人は検査可能な期間に注意して、早めに相談することをおすすめします。

いかがでしたか?

今回は東京都にある東京エバーグリーンクリニックについてご紹介しました。検査項目やサポート体制など何を重視したいのかを考え、検討を進めてくださいね。

\先輩ママおすすめNIPT人気クリニック/