⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センター

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センター、産婦人科の口コミや評判は?新型出生前診断(NIPT)の状況について解説

こんにちは!編集長のもみじです!

もみじ l 妊娠出産メディア編集長 l 切迫早産で3ヶ月自宅安静、3歳児の母 l マタニティケアラー資格取得 l SNSフォロワー1,000人超え

メディアで取り上げられる機会も増え、受検者数も右肩上がりで増えている新型出生前診断(NIPT)。今回は和歌山県にある⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターについてご紹介します。

和歌山の医療施設を比較したい方は和歌山のNIPTクリニック3選をチェック!

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターってどんな病院?

NIPT基幹施設

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターは日本医学会の出生前検査認証制度等運営委員会により、NIPT基幹施設として認定されています。

同院での検査対象者は遺伝カウンセリング外来の受診日が妊娠10週から14週の間の方に限ります。NIPT検査は母体からの採血のみで検査がおこなわれますが、遺伝カウンセリング日に採血をおこなうことはできませんので別日に改めて来院が必要です。採血日は毎週火曜日と定められているので予定を調整しておきましょう。

4年連続 顧客満足度95%以上の平石クリニックならより柔軟に検査可能!

「流産検体を用いた染色体検査」を県下初認定

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターは流産の原因を特定することができる「流産検体を用いた染色体検査」を和歌山県で初めて認定され実施しています。

流産を経験した方の中には気分が落ち込んでしまう方が一定数いるのが事実。本検査で染色体検査を実施することで母体起因の流産かどうかを調べ、患者さんのケアに繋げることを期待されています。

検査の対象は複数回の流産を繰り返しているという条件があるものの、入院にかかる費用は健康保険が適用されるため患者さんの負担が少なくなるのは嬉しいですね。

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターの口コミと評判

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターの口コミと評判をチェックしてみましょう!

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターの良い口コミ

去年と一昨年、産婦人科でお世話になり 先生や助産師さんには 大変お世話になりました。
皆さんの、優しさや暖かさには感謝しています!!
お産の時も、お産後も凄く助けられました。
ぁりがとうございました。

Googleマップ

昨年4月に産婦人科に入院しましたが、先生や看護師さん皆さん優しく親切で大変お世話になりました。

Googleマップ

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターの悪い口コミ

産婦人科の医師は忙しく、特に部長は診療が雑です
妊娠高血圧など重い症状でも、きちんと診療してもらえません

Googleマップ

昨年出産のため、入院しました。少しトラウマレベルです。
出産のため、バルーンなど事前処置をされましたが、ほとんど詳しい説明はなく、淡々とすすんでいくだけで放置も多く、痛みと恐怖心しかなかったです。
全てにおいて説明不足。忙しくて丁寧に対応できないならみんな辞めてしまえとも思いました。もちろん優しい方も居ましたが、中には本当に冷たく、嫌な姑みたいな方もいて、私の言うことは全く聞いてくれないのに、いろんなチェックだけしてきて発狂しそうでした。(後略)

Googleマップ

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターの費用は?

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターのNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
基本検査
(13,18,21トリソミー)
約120,000円

遺伝カウンセリング費用は含まれていないため別途費用が必要です。
初回:5,500円(税込)、2回目以降:3,300円(税込)

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターの結果はいつ分かる?

約2週間後に検査結果が出ます。

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターのアクセス

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターのアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
〒640-8558
和歌山市小松原通四丁目20番地
JR和歌山駅または南海電鉄和歌山市駅
→バスで約20分

タクシーの場合は各駅より約10分でアクセス可能です。

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターをおすすめする人

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターをおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターをおすすめする人

  • 和歌山県に在住しており、同院で出産予定の方
  • 基本検査(21、18、13トリソミー)のみの受検を検討している方

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターは認可施設となるため、NIPT検査項目は基本項目となる3項目のみです。遺伝カウンセリング、採血、結果報告と三回の来院が必要になるためスケジュールに余裕のある方におすすめと言えるでしょう。

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターをおすすめしない人

  • 病院まで問合せをするのが手間だと感じる方
  • より多くの項目を検査したい方
  • NIPT受検者の多い医療施設で検査を受けたい方

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターはNIPT認可施設ということもあり、決められたガイドラインに沿って対応がされます。一定水準の質が担保されていますが、より多くの検査項目がよいという方や来院はできるだけ少なくしたいという方には向かないかもしれません。

4年連続 顧客満足度95%以上の平石クリニックならより柔軟に検査可能!

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターのNIPTについてまとめ

⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターはNIPT検査をはじめ流産時の染色体検査を実施するなど、染色体検査に長けた病院といえるでしょう。アクセスがよくスケジュール調整が可能な方にはおすすめですが、そうでない方は他院も含め検討をしてみましょう。

いかがでしたか?

今回は和歌山県にある⽇本⾚⼗字社和歌⼭医療センターについてご紹介しました。検査項目やサポート体制など何を重視したいのかを考え、検討を進めてくださいね。

\先輩ママおすすめNIPT人気クリニック/