三重県

三重の新型出生前診断(NIPT)おすすめクリニック5選!認可?無認可?費用を比較!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは!編集長のもみじです!

もみじ l 妊娠出産メディア編集長 l 切迫早産で3ヶ月自宅安静、3歳児の母 l マタニティケアラー資格取得 l SNSフォロワー1,000人超え

三重県で受検できる新型出生前診断(NIPT)についてご紹介します。当サイト編集部が行った独自調査によると妊娠した方の約3割が検討しているNIPT。

お腹の中の子の状態を知って出産前から万全の準備をしたい、という方にはぴったりの検査です。胎児の状態を詳しく知ることは妊婦さん、パートナー、胎児の三者にメリットがあります。

今回は三重県で受検できる施設についてご紹介します。

今回ご紹介する施設
  1. ミネルバクリニック
  2. NIPT Japan(慈芳産婦人科、森本内科・循環器科)
  3. 三重⼤学医学部附属病院
  4. ヒロクリニック

についてご紹介しています。

バランスが取れているクリニックは?

検査費用とサポートの手厚さのバランスがとれているのがミネルバクリニック

第3世代スーパーNIPTを国内で唯一扱っていることに加え、陽性になった方には全員院長の携帯電話番号をお伝えして24時間連絡がとれるようにしているという手厚さ。

国内トップクラスのクリニックにも関わらず、検査費用は17.6万円(税込)~と良心的です。

相談するなら遺伝専門医!

三重の新型出生前診断(NIPT)おすすめ

ミネルバクリニック

日本国内どこからでも!オンラインNIPT

悪阻で外出できないけど出産に向けての準備はしっかり進めたい…

そんな方のために、ミネルバクリニックではビデオ通話を用いて遺伝カウンセリングができる体制を整えています。

受検するための条件は日本国内に住んでいてネット環境があること。どこに住んでいても最先端のサービスが受けられるのは嬉しいですね。

診療の流れ

  1. ミネルバクリニックの公式サイトより予約する
  2. 基本料金をオンライン決済で支払いする
  3. ビデオ通話を用いたオンライン形式で診察(遺伝カウンセリング)する
    ※基本料金を超えた分についてオンライン決済にて支払う
  4. 近隣の医療機関で採血してもらう
    ※キットは紹介状とともに郵送されてきます
  5. 採血後のキットをミネルバクリニックに返送
  6. マイページから結果を確認

難しいことは何もありません!

検査自体は母体からの採血のみとなり、お腹の赤ちゃんはもちろん母体へのリスクもありません。新型出生前診断(NIPT)と比較されることの多い羊水検査や絨毛検査と違うのはリスクの低さです。

また遺伝カウンセリング、採血ともに来院は不要です。一度も東京のクリニックに行くことなく完結するため、自分の都合で動くことのできないママにも嬉しいですね。

検査結果はマイページから確認

検査結果を聞くために一度来院を促しているクリニックは多いですが、ミネルバクリニックでは結果もWebで確認ができます。そこで思い浮かぶのは

陽性だった場合にフォローはないの…?

という不安ではないでしょうか。ご安心ください。陽性だった方には全員院長の携帯電話番号をお伝えして24時間連絡がとれるようにしています。ここまで手厚く、妊婦さんに寄り添ってくれるクリニックはないのではないでしょうか。

住所東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル1号館2階
最寄駅外苑前駅から徒歩1分
診療時間10:00~14:00
16:00~20:00
休診日火曜・水曜

相談するなら遺伝専門医!

NIPT Japan(慈芳産婦人科、森本内科・循環器科)

三重県にはNIPT Japan提携院が2院あり、慈芳産婦人科と森本内科・循環器科で検査が可能です。

検査結果は英文

NIPT Japanでの検査結果の受け取り方法については郵送または電子データのダウンロードの二つから選択可能。現状は電子データのダウンロードを選択する方が多いようです。 採血後から約5日~10日ほどでダウンロード可能になるのと比較して、郵送の場合は2~3日遅れることがあるためです。

検査結果の通知書は英語で提供され、日本語での結果通知は行われません。 部分的な日本語訳も参考資料として添付されますが正式な通知書は英文のみが有効です。 英語に不慣れな方や赤ちゃんの状態を詳細に理解したい方にとっては注意が必要です。

検査結果が陽性だった場合

NIPT検査は高精度ですが確定診断ではありません。 陽性と判定された場合、確定診断(羊水検査、絨毛検査)によって診断の確定ができます。 かかりつけ医または他の医療機関で確定診断を受けた場合、当社に支払ったNIPT検査費用を上限として、確定検査費用の実費を負担してくれるようです。 ただし入院費用、診察料、交通費などは該当しません。

検査結果が陽性だと誰しも不安に陥るもの。金銭的な心配、負担が軽減されるのは嬉しいですね。

三重⼤学医学部附属病院

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: .jpg

三重⼤学医学部附属病院は三重県の新型出生前診断(NIPT)基幹施設に認定されていますが、2024年2月時点でNIPTに関する情報掲載がありません。

公式HPで出生前診断については胎児超音波検査についてのみ言及されています。今後の動向に注目しましょう。

周産期の概要

三重⼤学医学部附属病院の周産期では胎児発育や形態異常の診断だけでなく、胎児循環動態の評価も行っており糖代謝異常妊婦の管理に力を入れています。NICUを併設した周産母子センターで、小児科・小児循環器科・小児外科と連携して診療を行っています。

また、中勢地域の18箇所の産科診療所を含む参加登録施設を集め、地方における産科施設の集約化と機能分担を図ることにも一役買っています。国立大学法人三重大学医学部附属病院をオープン病院として中心に位置づけたシステムを確立しています。

三重⼤学医学部附属病院のNIPTについては別記事で詳しく解説しています!

ヒロクリニック

妊婦さんの安心と安全をサポート

ヒロクリニックは産婦人科専門医が診療に携わっており、胎児超音波検査も提供しています。また、以下の院で産婦人科専門医および産科医が在籍しており、NIPT検査の前に経膣超音波検査と腹部超音波検査が行えます。これにより、胎児の状態を詳しく確認できるため、NIPT検査を受ける際に安心感を得ることができます。

  • 名古屋駅前院
  • 大宮駅前院
  • 博多駅前院

超音波検査の料金は10,000円(税込 11,000円)です。経膣・腹部超音波検査は、妊婦健診を受けていなくて心配な方やNTの厚さを指摘されたなど不安を感じる方におすすめです。

超音波検査では、ご家族1名が診察室に同席できます。赤ちゃんの姿をご家族と一緒に確認できるほか、お腹の中で胎動する赤ちゃんの姿を楽しむこともできます。また、未就学児のお子様を連れて来院された場合、超音波検査中にスタッフが待合室でお子様を見守るので、安心して受診いただけます。

新型出生前診断(NIPT)とは

NIPT検査の概要

NIPTは出生前に妊婦さんから血液サンプルを採取し、その中に含まれる胎児由来のDNAを調べる検査です。この検査により赤ちゃんが染色体異常を持っている可能性があるかどうかを調べることができます。

NIPTは身体を直接傷つけることのない非侵襲的な方法で行われるため、母体や赤ちゃんに対するリスクが少なく安全なことが特徴です。また高い精度で染色体異常を検出することができるため、妊娠中に染色体異常があるかどうかを知るためまず選択肢として考えられる検査といえるでしょう。

もみじ編集長
もみじ編集長

多くの妊婦さんが受けやすくなりました!

NIPT検査のメリット

NIPT検査は母子ともにリスクが少なく、非侵襲的な染色体異常のスクリーニング手法です。この検査を通じて正確な結果が提供され、異常が検出された場合、早い段階で知ることができ、出産計画の改善や適切なケアの計画を立てる時間的余裕が生まれます。その結果、妊娠中の不安やストレスが軽減され、母体と胎児の健康へのリスクが削減されます。

NIPTは出生前の染色体異常に対する安全で精密なスクリーニングを提供し、安心をもたらす検査といえるでしょう。

NIPT検査のデメリット

NIPT検査は、染色体異常のスクリーニングに有用な手法ですが、確定診断ではないため、いくつかのデメリットも考慮しなければなりません。この検査は陽性の結果を提供することがありますが、検査結果は確実な診断ではなく、追加の確認検査が必要です。

また、NIPTは特定の染色体異常に焦点を当てており、他の異常の検出には限界があります。そのため、注意が必要です。さらに、NIPTは高精度である一方、費用がかかることがあります。最後に、NIPTの結果が陽性である場合、確認検査が行われるまで心理的なストレスが続く可能性もあります。したがって、NIPTを受ける際には慎重に検討し、医師との相談を通じて最善の決定を下すことが大切です。

NIPT検査における遺伝カウンセリング

適切な情報提供

NIPT検査を受ける前に遺伝カウンセリングを受けることが推奨されています。遺伝カウンセリングはNIPT検査の結果に基づいて、その結果がどのような意味を持つのか、またそれが将来的にどのような影響を持つ可能性があるのかを説明するカウンセリングです。

具体的には遺伝カウンセリングでは、NIPT検査で検出された染色体異常がどの程度重篤であるか、その異常がどのように生活や家族計画に影響を与える可能性があるか、治療やサポート体制があるかどうか、その他の健康問題が存在する可能性があるかどうかなどについて詳しく説明されます。

最善な選択できるようサポートする

また遺伝カウンセラーは家族の感情や心理的状況を理解し、NIPT検査の結果が家族に与える影響をサポートする重要な役割も担っています。妊婦さんとそのご家族がNIPT検査の結果に対処し、将来の行動計画を立てるための適切なアドバイスやサポートを提供します。

これらの事情を踏まえて、NIPT検査を受ける場合は遺伝カウンセリングのサポートを受けることが重要です。医療専門家や遺伝カウンセラーは、妊婦さんと家族が最適な選択をするために必要な情報とサポートを提供し、安心してNIPT検査を受けることができるよう伴走してくれます。

三重のNIPTおすすめクリニックまとめ

今回は三重県で受検できる新型出生前診断(NIPT)施設についてご紹介しました。

ひとつ注意していただきたいのが、新型出生前診断(NIPT)を受検すれば何もかも分かる、というわけではないこと。

それでも出産前の不安を軽減できることは嬉しいですよね。

受検にあたっては情報収集をしっかりしてご自身にとて最適な選択をしてくださいね。

※記事内容は執筆当時のものです。受付が可能か、必ず確認の上予約をお願いいたします。

もみじ編集長
もみじ編集長

他県も確認したい方はこちらからチェックできます!

\先輩ママおすすめNIPT人気クリニック/