富山県

富山の新型出生前診断(NIPT)おすすめクリニック3選!

こんにちは、一児のママ、編集長のもみじです!

富山県で受検できる新型出生前診断(NIPT)についてご紹介します。

妊娠して初めて、母子健康で出産できることがいかに凄いことなのか分かりますよね。同時に妊娠出産という一大イベントは常にリスクと隣り合わせで不安が多いということも身に沁みて実感することと思います。

新型出生前診断(NIPT)診断を受検することが不安の解消につながることもあるかもしれません。

富山県には新型出生前診断(NIPT)が受検できる施設が3つあります。

今回ご紹介する施設
  1. ミネルバクリニック
  2. 平石クリニック 富山提携院
  3. 富⼭⼤学附属病院

についてご紹介しています。

バランスが取れているクリニックは?

検査費用とサポートの手厚さのバランスがとれているのがミネルバクリニック

第3世代スーパーNIPTを国内で唯一扱っていることに加え、陽性になった方には全員院長の携帯電話番号をお伝えして24時間連絡がとれるようにしているという手厚さ。

国内トップクラスのクリニックにも関わらず、検査費用は17.6万円(税込)~と良心的です。

残りの妊娠期間を安心して過ごしたいなら!まずは相談してみましょう!

ミネルバクリニックに相談しに行く

ミネルバクリニック

引用元:https://minerva-clinic.or.jp/

最先端のNIPT検査が受けられる

検査を受けるなら精度が高い方がいいですよね!

ミネルバクリニックではビデオ通話を用いて遺伝カウンセリングをする、オンラインNIPTの体制が整っています。

このシステムを使えばご自宅近くに医療施設がない方でも検査ができます。

診療の流れ

  1. ミネルバクリニックの公式サイトより予約する
  2. 基本料金をオンライン決済で支払いする
  3. ビデオ通話を用いたオンライン形式で診察(遺伝カウンセリング)する※基本料金を超えた分についてオンライン決済にて支払う
  4. 近隣の医療機関で採血してもらう
    ※キットは紹介状とともに郵送されてきます
  5. 採血後のキットをミネルバクリニックに返送
  6. マイページから結果を確認

検査のために来院する必要なし!

NIPTの検査自体は母体からの採血のみとなります。

遺伝カウンセリング、採血ともにミネルバクリニックに出向く必要はありません。一度も東京のクリニックに行くことなく完結するため、スケジュールが合わない方やアクセスの悪い方にも安心ですね。

検査結果はマイページから確認

検査結果は患者専用マイページから確認ができます。検査過程も含めて確認できるので結果を待つ落ち着かない気持ちが少し軽減されるかもしれません。

検査結果も来院必須している医療施設の中には検査結果を聞くために別途費用が発生する場合も。時間もお金も節約できるこのシステムは嬉しいですね。

住所東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル1号館2階
最寄駅外苑前駅から徒歩1分
診療時間10:00~14:00
16:00~20:00
休診日火曜・水曜

ミネルバクリニックに相談しに行く

平石クリニック 富山提携院

引用元:https://www.nipt-clinic.jp/lp/

早期検査が可能

NIPT検査は10週以降の妊婦が対象です。より早期にNIPT検査結果がわかれば、もし陽性の検査結果を受け取ったとしても次にどうすればいいかをしっかり考える時間ができるのでいいですね。

単胎妊娠に加え、双胎妊娠、パニシングツイン(双胎一児死亡)にも対応できるので、平石クリニックでNIPT検査を希望する場合には妊娠がわかった時点ですぐに予約するが吉です。希望者にはNIPT検査に合わせて性別を知らせることもできるので、エコー検査で性別がわかる前に赤ちゃんの性別がわかりますよ。

双児妊娠、パニシングツインに対応しているクリニックは貴重です!

また検査の予約は妊娠がわかった時点で検査予約が可能です。採血可能機関は複数あるので比較的予約が取りやすいのが嬉しいですね。さらに予約変更に追加料金はかかりませんし、空きがあれば当日の予約も可能です。

住所富山県富山市総曲輪3-2-25
最寄駅大手モール駅 徒歩2分,中町(西町北)駅 徒歩2分
診療時間10:00~19:00
休診日不定休

平石クリニックに相談しに行く

富⼭⼤学附属病院

NIPT検査料は180,000円となっています。別途遺伝カウンセリング料として1時間につき8,800円、2回目以降は30分につき4,400円必要です。かかりつけ産科医の紹介の上予約が必要となります。遺伝カウンセリング受け付けは月曜日、木曜日です。

富山県初のNIPT基幹施設

富⼭⼤学附属病院は富山県で唯一の新型出生前診断(NIPT)認定施設です。周産母子センターとの連携もあり、遺伝カウンセリングが充実しています。妊娠10週以降15週6日の妊婦さんが対象で、他の医療機関に通院・分娩予定の方でも受検できます。

NIPT以外の選択肢もある

検査結果はNIPT検査受検後10日前後と比較的早くわかります。また陽性の判定が出た場合、羊水検査が必要となります。新型出生前診断(NIPT)の他、超音波マーカー検査やクアトロ検査などの出生前診断も実施しています。

富山大学付属病院で分娩予定のない妊婦さんも新型出生前診断(NIPT)の受検が可能です。また新型出生前診断(NIPT)の受検条件に該当しない妊婦さんも他の出生前診断の受検を検討できます。

住所富山県富山市杉谷2630
最寄駅富山地鉄バス(3番乗り場)で30分
診療時間13:00~17:00
休診日土曜日・日曜日・祝日・年末年始

新型出生前診断(NIPT)の情報収集をされている方の中にはまだ妊娠されていないという方もいらっしゃるかと思います。そんな方のために妊娠前に考えたいブライダルチェックの内容についてご紹介します。

ブライダルチェックとは

ブライダルチェックという名前を聞いたことはあるけれど具体的に何をするのか知らないという方は多いのではと思います。

受診対象者

まずブライダルチェックの受診対象者は、結婚する予定がある人や妊娠を希望している人となります。自分の身体に隠れている婦人科的な病気がないか、赤ちゃんに移る可能性のある感染症等はないかを調べる検査です。

セルフチェックでは問題がないように感じていた人でも、実際受けてみると自分では気づけない病気が見つかることもあります。

違和感があるけれど具体的な症状は出ていない…

という方はこの機会にぜひ受診を検討ください。ご自身だけではなく、パートナー・赤ちゃんを守ることにも繋がりますよ。

結婚予定なんてまだ先!子供も考えていない!という人も、検査を受けることは、身体の状態を知る良い機会になるのではないでしょうか。

ブライダルチェックの検査内容

問診

ブライダルチェックの際に検査する内容について、産科や婦人科など受ける場所で多少の違いはあります。しかし大まかな項目があり希望にあわせて選べる施設が多いようです。

基本検査の例として、以下のようなものがあります。

婦人科は行きにくい…費用面が気になる…という方も多いのではないでしょうか。女医さんがいるクリニックや、セットプランがある医療施設等、何に重きをおくのかを考え、候補を絞りながら選んでみてくださいね。事前に予約をしてから受診するとスムーズですよ。

ブライダルチェックは『保険適用外』となりますのでご注意ください!

ブライダルチェックは受けた方がいいの?

今までの健康診断で引っ掛かったことが無いから大丈夫!

と思っている方もいるかもしれません。しかし、婦人科特有の病気は自覚症状がなく、早期発見が難しい場合も。きっかけがないと受診することがなく、気づいたときには進行してしまっているということも考えられます。

早めに問題を見つければ治療は短期間で済み、予後が良い可能性が高まります。また何かあった際に自分のライフプランの見通しがつけられるというメリットも。面倒に思われるかもしれませんが一度受診してみることをおすすめします。

いかがでしたか?

今回は富山県で新型出生前診断(NIPT)の受検が可能な施設とブライダルチェックについてご紹介しました。

ともに施設によって特徴は様々です。ぜひ赤ちゃんを迎える準備だと思って、しっかり比較検討して受検・受診に臨んでくださいね。